ハワイバスツアー

ハワイバスツアー〜格安カイルアビーチ編

更新日:

ハワイで一番美しいビーチといえば、カイルアビーチ。全米一のビーチに選ばれたこともある場所です。近くにはショッピングセンターもあり、1日楽しむことができます。

カイルアへはツアーもありますが、時間があって格安で楽しみたいなら、路線バスの旅がおすすめ!

ここでは、路線バスで行くカイルアビーチの格安バス旅について詳しく解説します。費用、わかりやすい行き方や、おすすめの1日プランをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ツアーとバス旅でいくら違う?

カイルアは人気スポットなのでツアーで行くこともできます。

しかし、ツアーは費用が高めです。限られた予算のなかで、たくさん楽しみたい!という人におすすめなのが路線バスの「ザ・バス(The Bus)」を使って行く方法です。

ツアーを利用した場合と、バス旅ではどれくらい費用が違うのでしょうか?具体的な費用を見ながら、比べてみましょう。

 

ツアーでカイルアに行くと何ドルかかる?

カイルアのツアーは、プランの内容によっても価格が大きく違います。

一番安いツアーは、カイルアまで送迎してもらい、現地で1日自由行動するツアーです。
送迎だけのツアーだと費用は40ドルくらいです。

現地で簡単な案内をしてくれるツアーだと80ドル前後。カイルアだけでなく、いくつかの観光スポットをまわったり、アクティビティーをしたりする場合は150ドル以上のツアーもあります。

 

バスでカイルアに行くと何ドルかかる?

カイルまでザ・バスを利用した場合は、片道2.50ドル、往復で5ドルです。6~17歳までの子供料金は半額、6歳未満の子供は無料です。

ザ・バスは、全路線が2.50ドルで、2回まで乗り換え無料なので、カイルアタウンでショッピングを楽しんで、バスでビーチに移動しても料金は同じです。

バスツアーだと送迎だけのプランでも40ドル程度なので、価格だけでみるとバス旅がかなりお得です。

おすすめのバスアプリ

ハワイでザ・バスを使ってバス旅をするならダウンロードしておきたいおすすめアプリが「Da Bus」です。ザ・バスのオフィシャルアプリで、バスの到着時刻などを調べることができます。

ハワイでは、日本のように時刻表通りにバスが来ることは稀です。かなり、時間が適当で、その上、路線によってはバスの本数が少ないので乗り過ごしては大変!アプリで、大よその到着時間を確認しておきましょう。

また、ザ・バスの路線を調べるなら、グーグルマップのアプリが便利です。ただし、こちらは、リアルタイムのバス時間は調べられないので、Da Busとあわせて使いましょう。

どちらのアプリも使うためには、wifi環境が必要です。

ポケットwifiを忘れずに用意しましょう

 

バスでのカイルアの行き方

ワイキキからカイルアへの直行バスはありません。ワイキキからはアラモアナセンターへ行き、カイルア行きのバスに乗り換えます。

アラモアナセンターへのバスや、カイルア行きのバスは他にもありますが、ここでは一番わかりやすいバスを紹介します。

 

8番でアラモアナセンターへ

ワイキキからアラモアナセンターへ行くバスは8番が便利です。8番に乗ると、アラモアナセンターでの乗り換えが便利です。

クヒオ通りの山側にあるバス停から乗ります。朝の早い時間を除けば、5~10分間隔くらいでバスが出ています。

全路線共通で、バスは前から乗車して、前払い制です。両替ができないので、お釣りが無いように現金を用意します。

料金を払う時に、必ず「トランスファーチケット」をドライバーから受け取りましょう。「Transfer ticket, please.」で伝わります。

受け取ったチケットの、白い部分を1回目の乗り継ぎ時に、残りを2回目の乗り継ぎ時に渡します。乗り継ぎできる時間は、チケットの一番上の切れ目の所に書かれている時刻までです。

アラモアナセンターでは、海側のバス停を越えて、山側のコナストリートのバス停で降ります。山側にもいくつかバス停がありますが、海側のバス停の3個先のバス停が便利です。

 

56番、57番、57番Aでカイルアへ

e7c4d4b9db90148b856ca870017387f3_s

カイルア行きのバスは、降りたバス停の隣にあります。バスの進行方向とは逆に少し戻ったところでが、カイルア行きのバス停の始発バス停です。

このバス停から、56番、57番、57番Aのいずれかのバスに乗り、カイルア方面へ行きます。

アラモアナセンターの海側のバス停にも、このバスは停まりますが、バスの本数が多くわかりにくいことと、始発ではないので座れない可能性があります。急いでいる場合は、海側のバス停で乗り換えてもOKです。

カイルアへはアラモアナから40~50分くらいかかります。

カイルアタウンの近くになると、道に教会が多く出てきます。カイルアタウンでは、いくつかバス停がありますが、ビーチに行くバスに乗り換えるなら「Kailua Rd + Opp Oneawa St」(バス停ID:1126)で下車します。

ショッピングセンターへ行くなら、この次のバス停が便利です。

 

70番でカイルアビーチへ

カイルアビーチへは徒歩で25分程度。歩いて行けますが、往復50分の距離なので往復歩くのは結構大変です。トランスファーチケットもあるので、バスを使うと便利です。

ビーチへ行くバスは70番のラニカイ行きです。このバスは、1時間に1本程度で本数が少ないです。Da Busでバスの時間をチェックしましょう。少し時間がある時は、ショッピングなどで時間を潰して待ちましょう。

バスでの所要時間は10分程度です。カイルアビーチパークの駐車場前にバスがつきます。通りを挟んで向かい側にビーチがあります。

効率的にカイルア地域をまわりたいなら、レンタサイクルを利用する方法もあります。「カイルアバイシクル」という日本人経営のお店で借りられます。4時間コースで16ドル。予約は必須で、保証の為にクレジットカードが必須です。

 

帰りのバス

ビーチからの帰りのバス同じ70番で、降りた停留所の向かいにある停留所で乗ることができます。このバスも1時間に1本程度なので、ついた時点で帰りのバスの時間を調べておきましょう。

ここでも、ポケットwifiが活躍します。

バス旅でスマホが使えないと、かなり不便なので要注意です。

70番のバスでカイルアタウンに戻り、ショッピングセンター前の停留所で下車します。

同じバス停留所から、57番か、57番Aのアラモアナセンター行きのバスが出ています。同じバス停からダウンタウン行きもでていて、これで帰ることもできますが、乗り換えが複雑なので57番、57番Aがおすすめです。

アラモアナセンターからは、ワイキキ行きのバスがたくさん出ています。



 

カイルア方面1日観光プラン

カイルア方面へバスで行くなら、カイルア・ショッピングセンターとカイルアビーチの2カ所を楽しむプランがおすすめです。

どちらも、ゆっくり楽しもうと思うと、それぞれ3~4時間は必要です。ビーチまで行くと、全体の移動時間は3時間弱程度かかるので、朝早めにでて、ビーチで2時間程度、ショッピングセンターで3時間程度楽しんで帰ってくるくらいでプランを考えると、時間的にはいい感じです。

06f4d934d66b7884381ecc19b0746341_s

 

カイルア・ショッピングセンター

カイルアの中心街にあるショッピングセンターは、ローカルの人も多く訪れる場所です。ハワイでおなじみのスーパーマーケット「タイムス」や、ローカルの本屋さんなどもあり、観光スポットのワイキキとは違った雰囲気を味わえます。

その他にも、ハワイ産のオーガニックにこだわった石鹸やボディーケア商品を販売する「ラニカイ・バス・アンド・ボディ」や、新鮮な野菜やフルーツのジュースが飲める「ラニカイ・ジュース・ハワイ」など、ハワイらしさが楽しめるお店もあります。

 

カイルアビーチパーク

096d5f8f0a0746038cd22306d04e4fd4_s

全米一のビーチに選ばれたこともあるほど、綺麗なビーチです。白い砂浜と青い海のコントラストがとても美しく、地元の人にも愛されています。

土日は地元民で賑わいますが、平日はそれほど混みあっていないのでゆっくり楽しむことができます。ワイキキに比べると、かなり開放感を味わえる場所です。トイレ、シャワー、更衣室と設備が整っていてもちろん、泳ぐこともできます。

  • タイムシェアの空きがない場合も同日程で最適なプランをご案内します

-ハワイバスツアー

Copyright© ハワイタイムシェアレンタルガイド , 2018 All Rights Reserved.